FC2ブログ

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

改憲発議阻止と 朝鮮戦争終戦を展望した総学習を
「学習運動ニュース」NO.470
   2018年8月15日

改憲発議阻止と
  朝鮮戦争終戦を展望した総学習を
 残暑お見舞い申し上げます
この秋、私たちがやるべきことは二つです。
 一つは、臨時国会での「改憲発議」を阻止するための闘い
 もう一つは、朝鮮戦争への対応で結ばれ、改定された新旧の「日米安保条約」で日本はどんな約束をしているのかを国民的規模で学習し、朝鮮戦争の終戦・朝鮮戦争の非核化と合わせて日本国憲法どおりの日本社会を求める運動を構築すること。
 頑張りましょう。

 二面では、7月12日から3回にわたって開催された第20期「貧困・安保・憲法」講座の概要を紹介しています。この講座には57名が参加しました。新谷さんの講義は、特製の年表と抱負な歴史資料を使った分かりやすいもので、受講者に公表でした。
合せて、受講者の感想と意見を紹介しています。

 三面は、9月29日(土)の第6回「友」フェスタと10月6日からの「全国学習交流集会 in 長野」の案内を掲載しています。
「全国学習交流集会 in 長野」の参加にあたっては、新幹線とホテルは先行予約済です。<交通費・往復 15,930円、宿泊費(2泊) 17,700円>
全国の労働者や組合・学習運動活動家たちの活動経験を交流し、学習を深める集会です。多くのみなさんのご参加をお待ちしています。
また、「学習の友」の普及にみなさんのご協力をお願いしています。

 四面で、「民主主義を考える」を特集した『学習の友』9月号の主な読み物を紹介。
「目で見る学習・人類はどのように発展してきたか」をはじめ、「民主主義を考えるポイント」、「安倍政権のこれ以上の長期政権を許してはならない」など、タイムリーな企画です。
「店長おすすめ今月の一冊」は、『ちひろを訪ねる旅』です。生誕100年の今年、展示会も開催されています。
470a16.jpg
470b16.jpg
470c16.jpg
470e16.jpg












2018.08.14 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
コメント

コメントの投稿






| ホーム |