FC2ブログ

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

第127期労働学校の準備すすむ
「学習運動ニュース」NO.477
  2019年3月15日

第127期労働学校の準備すすむ
1日コースを5月25日開催で検討中

 一面は、第127期労働学校の開催準備の動きの紹介です。この間、神奈川労連や横浜地区労などの関係者の間で相談をすすめ、従来の「夜教室」を改め、5月25日(土)に1日コースで開催することを確認しました。横浜地区労事務局長の藪さんが次回相談会(3月26日)にカリキュラム原案などを提案し、討議・確認することになっています。

 二面は、4月14日開催の第32期『資本論』第1部講座のガイダンスの案内です。明海大准教授の宮﨑礼二さんが「世界の情勢が『資本論』を求めている」と題して講演を行います多くのみなさんのご参加をお待ちしています。

 三面は2019年度勤労者通信大学の受講の呼びかけです。歴史の岐路に、確信と勇気を持った私たちの運動が求められています。ものの見方考え方、経済や政治の仕組み、歴史の発展に関する「そもそも論」の学習をすすめましょう。
 また、年度末を控え、学習協の会費と『学習の友』の納入へのご協力をお願いしています。

 四面で、『学習の友』4月号の特集記事「みんなワクワク仲間ふやし!」をはじめ、主な読み物を紹介しています。
 「店長おすすめ今月の一冊」は、前文部科学省事務次官の前川喜平さん著の『面従腹背』です。第4章の特別座談会「加計学園問題の全貌を激白」では、加計学園問題の舞台裏が明らかにされています。ぜひご一読をおすすめします。
 そして、今年は5月18日(土)に開催が予定されている県学習協第58回定期総会のお知らせの案内です。積極的なご参加をお願いします。

以下、誌面を紹介します。
477a16.jpg
477b16.jpg
477c16.jpg
477d16a.jpg






2019.03.20 | コメント(0) | page top↑
神奈川の勤通大受講目標200人が決まりました
「勤通大ニュース」 NO.35
  2019年 3月15日

神奈川の勤通大受講目標200人が決まりました
 入門コース100名、憲法・労組コース各50名

 2019年度の神奈川の勤労者通信大学の受講目標が決まりました。入門コース100名、憲法・労組コース各50名、全体で200名です。
 激動・激変する情勢のもとで、物事の本質をつかむためには、ものの見方・考え方、経済の仕組みや政治のしくみ、歴史の発展に関する「そもそも論」の学習が欠かせません。
 この機会に、あなたもぜひ勤通大で学びましょう。

 二面では、2018年度勤通大を修了された皆さんの声(一部)を紹介するとともに、修了状況の一覧表を掲載しています。

 以下、「勤通大ニュースNO.35」の誌面を紹介します。
35a16.jpg
35b16.jpg


2019.03.20 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |