07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

「学習運動ニュース」NO.458
「学習運動ニュース」NO.458
  2017年8月15日

今秋から年末にかけて
 『友』別冊の普及と読者会を開催しましょう

 まず一面で、8月18日に発売された『学習の友』別冊(憲法特集号)の内容を紹介しています。冒頭で、労働者教育協会の安倍改憲を許さない「憲法学習」大運動の呼びかけを掲載しています。会長の山田敬男さんの論文「安倍内閣は日本国民をどこに導こうとしているのか」をはじめ、憲法学者の小沢隆一さんの解説「改憲問題の争点―9条改憲を中心に」など、タイムリーな企画が満載となっています。
 そして、県学習協の「憲法学習」大運動方針にもとづいて『学習の友』別冊の普及と読者会の開催を呼びかけています。

 二面は、ぶち抜きで9条3項「加憲」論のねらいをはじめ、自民党の改憲日程、「押しつけ」憲法論への反論などの資料を掲載。職場・地域での対話と学習の運動を旺盛にすすめる材料を提供しています。
 『学習の友』別冊を積極的に活用し、安倍改憲を阻止し、憲法を活かした日本社会の改革のために奮闘しましょう。

 三面は、『学習の友』9月号の特集「現場から『働き方改革』を問う」をはじめ、「労働法制をめぐる臨時国会の課題」など。主な読み物を紹介しています。
 また、労働者教育協会主催の「教育セミナー in 沖縄」 への参加者募集も行っています。(詳細は追って案内します)

 ただいま、2017年度・勤労者通信大学の受講生を募集中です。
お申込み、問合せは☎・ファックスで神奈川学習協会まで。

 以下、誌面を紹介します。
no458a16.jpg
no458b516.jpg
no458c16.jpg


2017.08.18 | コメント(0) | page top↑
「勤通大ニュース」 NO.16
「勤通大ニュース」 NO.16
  2017年8月15日

9条改憲阻止の国民過半数の合意を
2017年度 勤通大・憲法コースの受講をおすすめします
 「勤通大ニュース」 NO.16では、2017年度「勤労者通信大学」の受講申込者が8月9日現在、56名(憲法コース32名、基礎コース18名、労組コース6名)になったことをお知らせしています。
 そして、今年度の「憲法コース」受講生の目標を当初の80名から100名に引き上げることを勤通大部会で確認しました。安倍首相の改憲発言、「憲法に自衛隊を明記することの本当のねらいと、改憲によって国民をどこに導こうとしているのか」を明らかにし、安倍改憲を許さないという国民的な合意を急速につくりあげる重要性を訴え、「憲法コース」での国民的な学習を呼びかけています。
 あなたの申込みをお待ちしています。
お申込み・お問い合わせは、電話またはファックスで神奈川学習協まで!

 また、昨年度の勤通大の修了率が8月9日現在、60.8%に達したことをお知らせし、修了をめざして最後までの奮闘を呼びかけています。

 二面では、2016年度「労働組合コース」で学び、学生時代の労働組合への良くなかったイメージを一新し、ただいま多くの仲間と「憲法コース」で学ぼうと受講生を募集中の濱田一稔さん(神奈川土建・平塚支部 教育宣伝部長)からの手記を掲載しています。
 また、修了生のみなさんからの「感想」(その8)を紹介しています。

 以下、「勤通大ニュースNO.16」の誌面を紹介します。
NO16a16.jpg
no16b16.jpg


2017.08.16 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |