03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

学習運動ニュース NO.454
学習運動ニュースNO.454
  2017年4月15日

「3.24 講演と勤通大のつどい」
   宮﨑礼二さんの講演と
     勤通大ガイダンスに38名参加

 県学習協会は3月24日(金)、横浜市健康福祉総合センターで「3.24講演と勤通大のつどい」を開催。これには勤労者通信大学の受講生など38名が参加しました。
 明海大学準教授の宮﨑礼二さんが「トランプ政権のアメリカと安倍政権の進路」と題して90分にわたって講演しました。

 二面では当日、宮﨑礼二さんが行った講演の要旨を紹介しています。「アメリカの戦争中毒の歴史とトランプ政権の行き着く先が明らかにされ、非常にわかりやすい講演」(当日の感想から)と好評で、勤労者通信大学の受講のすすめとともに、日本国憲法の精神を活かして21世紀の平和を実現できる展望を嶋氏ました。

 三面は、勤労者通信大学の受講生・修了生から寄せられた感想を紹介し、2017年度の「受講申込書」を掲載して、多くのみなさんに受講を呼びかけています。積極的な受講をお願いします。

 四面で、『学習の友』5月号の特集「届けたい労働組合の魅力」をはじめ、読み物を紹介しています。

 「店長おすすめ今月の一冊」では、堤未果著の『(株)貧困大国アメリカ』(2013年岩波新書・760円+税)を紹介しています。「種子法」の廃止が国会で議論されている今、タイムリーな紹介です。一読をおすすめします。
 なお、県学習協会は5月7日(日)、第56回定期総会を開催します。会費や『学習の友』の誌代の支払いが遅れている方は、大会前に納入の上、ご参加ください。
 大勢の参加で、第56回提起総会を成功させましょう。
 
 『学習の友』は毎月発行の月刊誌で、定価500円です。この機会にぜひお読みください。以下、誌面を紹介します。
NO454aト16
no454bト16
no454cト16
no454dト16




2017.04.18 | コメント(0) | page top↑
勤通大ニュースNO.12 情勢が私たちに学習を求めている
「勤通大ニュース」 NO.12
      2017年4月15日

情勢が私たちに学習を求めている
 「勤通大ニュース」 NO.12では、3月24日の「講演と勤通大のつどい」で、県学習協副会長の新谷昌之さんが行った閉会のあいさつ「情勢が私たちに学習を求めている」の要旨を紹介しています。
 「悪法を強行した内閣をつぶす水準の政治闘争から、今度は、私たち自身が政権を一時的にでも取らなければいけない、こういうことを情勢が私たちに呼びかけているのです。」と述べ、「情勢に応えられる学習を勤通大で学び続けよう」と呼びかけています。

また、2016年度勤通大の修了率が41.3%(4月15日現在)となっていることを紹介しています。

二面では,「3.24講演と勤通大のつどい」で、受講生5名の方の発言(要旨)を紹介しています。「労組コース」を学んだ方から、次回は「基礎コース」を申し込みたい、の声が出されるなど、前向きの発言が特徴的でした。
あなたも2017年度勤通大を受講しませんか

 以下、「勤通大ニュースNO.12」の誌面を紹介します。
通大aト16
通大bト16
2017.04.18 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |