07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

学習運動ニュースNO.446
学習運動ニュースNO.446
   2016年8月15日

いよいよ「秋の学習活動」がスタート

 いよいよ9月4日の「出発学習会」を皮切りに、「秋の学習活動」がスタートします。
 今月の「学習運動ニュース」は、まず1面で、「秋の学習活動」の主なスケジュールを紹介しています。そして、参院選と都知事選の教訓を今後の活動に生かし、来るべき衆院選で与野党逆転を勝ち取るために、市民と4野党の共闘をさらに発展・強化させることが重要なことを訴え、大いに学び学習運動を大きく前進させ、政治革新に貢献するよう呼びかけています。

 2面では、ジェームス三木さん(10月の全国学習交流集会ヨ in コハマ1日目の記念講演者)が『友』9月号に寄稿された「性善説」の冒頭部分を紹介し、全国学習交流集会 in ヨコハマへの参加を呼びかけています。

 3面では、9月末に締め切りとなる今年度の勤労者通信大学の受講生が112名に達したことを報告。
 そして、横浜国大名誉教授の萩原伸次郎さんの『前衛』9月号論文を紹介し、9月16日から始まる第122期労働学校開校公開講義への参加を、また、9月11日の『資本論』第2部第3部ガイダンスを紹介し、あわせて多くの皆さんの参加を呼びかけています。

 4面では、「労働時間の短縮と現場の規制力」を特集した『学習の友』9月号の主な読み物と神奈川労連青年部の『友』を使った集団学習の模様を紹介しています。
 そして、「店長おすすめの1冊」は今年93歳になられる畑田重夫さんの『畑田重夫の卒寿の健康力!』です。
 
 今月は9月号と「別冊」(社会保障・最賃・税金)が同時発売です。「読者会」などで大いに活用しましょう。
 『学習の友』は、毎月発行の月刊誌で1冊500円です。ぜひお読みください。

 以下、誌面の紹介です。
446a1 16
446b1 16
446c1 16
446d1 16
2016.08.16 | コメント(0) | page top↑
勤通大ニュースNO.4
勤通大ニュースNO.4
 2016年8月15日

2016年度「勤労者通信大学」
  受講生が112名に

8月15日現在、2016年度「勤労者通信大学」の受講生が112名になりました。憲法コースが60名、基礎コース9名、労働組合コースが43名です。
 神奈川学習協「勤通大部会」では、さらに呼びかけを強め、受付期間の9月末までに、目標の150名の達成をめざしています。

 2面には、すでに集団学習をすすめている神奈川土建一般労働組合戸塚支部の北川康介・書記長と全労連・全国一般神奈川地方本部の菅野大樹・副委員長から寄せていただいたレポートを紹介しています。
 なお、「勤通大部会」では、「全国学習交流集会 in ヨコハマ」」のスクーリングへの参加を呼びかけています。
 以下、「勤通大ニュースNO.4」の誌面を紹介します。
160810 勤通大ニュースno4 1 16
160810 勤通大ニュースno4 2 16
2016.08.14 | コメント(0) | page top↑
『資本論』第2部第3部講座ガイダンスのご案内(再)
マルクスとエンゲルスの友情が築いた
 人間解放と変革の経済学

今宮謙二さん (中央大学名誉教授)
  が語る『資本論』の魅力

 神奈川学習協は10月16日(日)から「第30期『資本論』第2部・第3部講座」を開講します。
 これに先立ち、9月11日(日)、今宮謙二先生(中央大学名誉教授)をお招きし、「『資本論』第2部・第3部ガイダンス」を開催します。「第30期横浜『資本論』講座」の事前学習ですが、この学習会だけの参加もできます。
 貧困と格差が拡大し、世界的な問題となっている今、その解決の方策を求め、『資本論』への関心が高まっています。
 みなさん、どうぞ誘いあってお集まりください。
160810 『資本論』の魅力 16
2016.08.11 | コメント(0) | page top↑
労働学校第122期基礎理論教室のご案内(再)
今こそ社会を変革する学びを
あなたも労働学校で一緒に学びましょう

 神奈川学習協は「労働学校第122期基礎理論教室」を9月16日(金)から開校します。毎週金曜日、昼・夜「2教室」で開校し、11月18日まで、それぞれ10回の講義です。

萩原伸次郎先生(横浜国大名誉教授・神奈川学習協会長)
   による開校公開講座

  「いま、世界は、変革への期待と展望」

 開校日、9月16日(金) 18:30~ には、萩原伸次郎先生(横浜国大名誉教授・神奈川学習協会長)が 「いま、世界は、変革への期待と展望」と題して公開講義を行います。「労働学校」に入学されなくても、この講義だけの聴講ができます。
 安倍暴走政治をストップさせ、新しい日本の政治を実現させるためにも、まず、みんなで科学的社会主義の基礎的理論を学びましょう。
160810 労働学校開校公開講義16
160810 労働学校基礎理論教室16

2016.08.11 | コメント(0) | page top↑
秋の「出発学習会」にお集まりください(再)
秋の「出発学習会」にお集まりください(再)

山田敬男先生の講演です。

「二つの選挙(参議院選挙と東京都知事選挙)
  が生み出した新しい情勢とたたかいの展望」

 神奈川学習協は9月4日(日)、横浜市従会館で午後1時30分から秋の「出発学習会」を開催します。
 山田敬男先生(労働者教育協会会長・日本現代歴史家)が、「二つの選挙(参議院選挙と東京都知事選挙)が生み出した新しい情勢とたたかいの展望」について、縦横に語ります。
 多くのみなさんのご参加をお待ちしています。ご一緒に学びましょう。
 参加費は無料で、どなたでも参加できます。
160810 秋の『出発学習会』にお集まりください16
2016.08.11 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |