FC2ブログ

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

主な事業
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | page top↑
2018年勤通大 神奈川の受講者は108名に
「勤通大ニュース」 NO.30
  2018年 10月15日


2018年勤通大 神奈川の受講者は108名に
 県内の受講生は108名となりました(10月15日現在)。
内訳は憲法コース12名、入門コース75名、労組コース21名です。受講者目標が220名でしたので、達成率は49%になります。県内では、神奈川土建の受講者が41名で最多となっています。
 全国規模でみると、全体で1339名(憲法:222名、入門:901名、労組:216名)で、神奈川の受講者数は昨年実績(141名)を下回りましたが、全国で2位となっています。

 二面では、職場の仲間8名で「入門コース」を受講している全労連・全国一般横浜保育所分会あおぞら班のみなさんの感想を掲載しています。10月9日に第1回のテスト学習を終え、11月から「第4章・民主主義ってなんだ?」の学習に入ります。

 以下、「勤通大ニュースNO.30」の誌面を紹介します。
30a16a.jpg
30b16.jpg


スポンサーサイト
2018.10.16 | コメント(0) | page top↑
「貧困・安保・憲法」講座・相模原教室   昼・夜教室で、のべ82名が学ぶ
「学習運動ニュース」NO.472
   2018年10月15日


「貧困・安保・憲法」講座・相模原教室
  昼・夜教室で、のべ82名が学ぶ
 このほど相模原で開校した「貧困・安保・憲法」講座には、現地の「新婦人」の常任委員が全員で受講するなど、のべ82名が参加しました。
 「感想アンケート」をみると「憲法と安保の関わりを学べたことは良かった」「朝鮮半島の平和・終戦後どうなるのか、ただ待っているのではなく、今が頑張り時だと感じた」などが書かれており、タイムリーな企画内容だったことを示しています。
 県学習協の役割を発揮する出番の時を迎えています。

 二面では、10月30日に開校する第126期労働学校・横浜教室の案内を掲載しています。神奈川労連などとの実行委員会で議論し、内容を確認したもので、憲法と安保をめぐる戦後情勢と先の国会で強行された「働き方改革」の問題点を解明し、今後の運動の方向を明らかにしようとするものです。日本の平和と憲法どおりの日本社会をめざして大いに学びましょう。
また、「貧困・安保・憲法」講座の開催を全県に広げていくために、講師・チューター養成の「特別講座」を開催したことも報告しています。

三面は、9月29日(土)の第6回「友」フェスタと10月6日からの「全国学習交流集会 in 長野」について掲載しています。
「友」フェスタには23名が参加し、「友」の活用経験と教訓を交流しました。「友」の活用と普及で10月~12月の拡大月間を成功させましょう。
また、全国で275名(神奈川から24名)が参加した「全国学習交流集会in長野」の感想を横浜市従・青年部長の菊地麻美さんに寄稿していただきました。

 四面で、『学習の友』11月号(特集「『働き方』を読者と語りあう」をはじめ、主な読み物を紹介しています。そして、横須賀勤労者学習会主催の古典講座「マルクス『経済学批判』への序言」開催のお知らせを掲載しています。
「店長おすすめ今月の一冊」は、『9条を活かす日本―15%が社会を変える』です。

以下、誌面を紹介します。
472a16.jpg
472b16.jpg
472c16.jpg
472d16.jpg



2018.10.15 | コメント(0) | page top↑
第21期「貧困・安保・憲法」講座 相模原教室を9月27日に開校
「学習運動ニュース」NO.471
   2018年9月15日

横浜北部地域『友』読者会を訪問
 9月16日、横浜北部地域の『学習の友』読者会を訪ねました。
県学習協は、この間『学習の友』の普及と活用は「学習協組織確立の土台」と位置付けて「地域読者会」づくりをすすめてきました。
その結果、現在11カ所で「地域読者会」が開催されています。活発な活動を続けている「横浜北部地域読者会」の様子や雰囲気を紹介しています。
 「地域読者会」を思い切って広げ、地域に密着した持続的で魅力的な集まりとしていきましょう。

 二面では、9月27日に開校する第21期「貧困・安保・憲法」講座への参加を呼びかけています。3回の講座で、相模原市民会館を会場に、昼教室(13:30~16:30)、夜教室(18:30~21:00)を開校します。講師は新谷昌之さんで、相模原学習会議と共催で行います。多くの皆さんのご参加をお待ちしています。
また、2月から始まり佳境に入った第31期『資本論講座』。9月から宮崎礼二さんの第3分冊が始まりました。41名の受講生の奮闘する姿を紹介しています。

 三面は、9月29日(土)の第6回「友」フェスタと10月6日からの「全国学習交流集会 in 長野」の案内を掲載しています。
全国の労働者や組合・学習運動活動家たちの活動経験を交流し、学習を深める集会です。多くのみなさんのご参加をお待ちしています。
あわせて、「学習の友」の普及にみなさんのご協力をお願いしています。
また、8月の「東日本復興応援ツアー」を楽しんだ参加者からのメッセージと写真を紹介しています。

 四面で、『学習の友』10月号(特集「女性も男性も人間らしく働き生きられる社会を」)と別冊の主な内容を紹介しています。
「店長おすすめ今月の一冊」は、『知ってはいけない隠された日本支配の構造』です。「横田空域」や「日米合同委員会」など、対米従属のメカニズムが次々と明らかにされます。

 以下、誌面を紹介します。
471a16.jpg
471b16.jpg
471c16.jpg
471d16.jpg





2018.09.18 | コメント(0) | page top↑
2018勤通大の受講者は現在、94名
「勤通大ニュース」 NO.29
   2018年 9月15日

2018勤通大の受講者は現在、94名
 県内の受講生は現在、94名です(9月15日現在)。内訳は憲法コース10名、入門コース63名、労組コース21名となっています。
 今月末で勤通大受講募集が〆切となります。勤通大受講をご希望の方はお急ぎください。
勤労者通信大学で学び、社会科学を身につけましょう。

 二面では、受講生の皆さんから寄せられている「感想文」の一部(その7)を紹介しています。
また、2018年度の勤労者通信大学の受講申込書を掲載しています。
 以下、「勤通大ニュースNO.29」の誌面を紹介します。
29a16.jpg
29b16.jpg


続きを読む
2018.09.18 | コメント(0) | page top↑
第21期「貧困・安保・憲法」講座 相模原教室を開校
第21期「貧困・安保・憲法」講座
  相模原教室を開校

 神奈川学習協は9月27日(木)、第21期「貧困・安保・憲法」講座・相模原教室を開校します。3回の講座(10月4日、10月11日・いずれも木曜日)で、相模原市民会館を会場に昼教室(13:30~16:30)、夜教室(18:30~21:00)を開講し、いずれも県学習協副会長の新谷昌之さんが講師を努めます。
 相模原学習会と共催、神奈川革新懇の後援で、受講料は3回で1,500円(単発は 700円)です。
 6月の米朝首脳会談をふまえ、朝鮮半島の平和と非核化のプロセスが開始されました。安倍9条明文改憲を阻止する闘いも今秋、最大の山場を迎えます。
「憲法と安保条約を軸にした戦後日本史」を学び、現状をつかみ、今後の日本のあるべき社会のあり方について共に考えましょう。多くのみなさんのご参加をお待ちしています。
相模原教室16
2018.09.10 | コメント(0) | page top↑
改憲発議阻止と 朝鮮戦争終戦を展望した総学習を
「学習運動ニュース」NO.470
   2018年8月15日

改憲発議阻止と
  朝鮮戦争終戦を展望した総学習を
 残暑お見舞い申し上げます
この秋、私たちがやるべきことは二つです。
 一つは、臨時国会での「改憲発議」を阻止するための闘い
 もう一つは、朝鮮戦争への対応で結ばれ、改定された新旧の「日米安保条約」で日本はどんな約束をしているのかを国民的規模で学習し、朝鮮戦争の終戦・朝鮮戦争の非核化と合わせて日本国憲法どおりの日本社会を求める運動を構築すること。
 頑張りましょう。

 二面では、7月12日から3回にわたって開催された第20期「貧困・安保・憲法」講座の概要を紹介しています。この講座には57名が参加しました。新谷さんの講義は、特製の年表と抱負な歴史資料を使った分かりやすいもので、受講者に公表でした。
合せて、受講者の感想と意見を紹介しています。

 三面は、9月29日(土)の第6回「友」フェスタと10月6日からの「全国学習交流集会 in 長野」の案内を掲載しています。
「全国学習交流集会 in 長野」の参加にあたっては、新幹線とホテルは先行予約済です。<交通費・往復 15,930円、宿泊費(2泊) 17,700円>
全国の労働者や組合・学習運動活動家たちの活動経験を交流し、学習を深める集会です。多くのみなさんのご参加をお待ちしています。
また、「学習の友」の普及にみなさんのご協力をお願いしています。

 四面で、「民主主義を考える」を特集した『学習の友』9月号の主な読み物を紹介。
「目で見る学習・人類はどのように発展してきたか」をはじめ、「民主主義を考えるポイント」、「安倍政権のこれ以上の長期政権を許してはならない」など、タイムリーな企画です。
「店長おすすめ今月の一冊」は、『ちひろを訪ねる旅』です。生誕100年の今年、展示会も開催されています。
470a16.jpg
470b16.jpg
470c16.jpg
470e16.jpg












2018.08.14 | コメント(0) | page top↑
2018勤通大の受講者は現在、84名
「勤通大ニュース」 NO.28
   2018年 8月15日

2018勤通大の受講者は現在、84名
 県内の受講生は現在、84名です(8月15日現在)。内訳は憲法コース10名、入門コース55名、労組コース19名となっています。
 また、募集期間を9月30日まで延長中の2018年度・勤労者通信大学の「受講申込書」を掲載しています。
勤労者通信大学で学び、新しい時代を切り拓く力を身につけましょう。

 二面では、受講生の皆さんから寄せられている「感想文」の一部(その6)を紹介しています。
また、10月6・7・8日に長野県で開催される「全国学習交流集会」を紹介しています。

 以下、「勤通大ニュースNO.28」の誌面を紹介します。
28a.jpg
28b.jpg

2018.08.14 | コメント(0) | page top↑
第20期「貧困・安保・憲法」講座 始まる
「学習運動ニュース」NO.469
  2018年7月15日

第20期「貧困・安保・憲法」講座 始まる

 7月12日(木)、副会長の新谷昌之さんを講師に、第20期「貧困・安保・憲法」講座が始まりました。今回の講座は19日、26日の木曜日、全3回の予定です。
 「良く分かった」の声が聞かれた講座には、酷暑をついて15名が参加しました。 

 二面では、講座の冒頭部分を紹介。講師の新谷昌之さんは、日米安保条約50周年の2010年に向けて始まった「貧困・安保・憲法」講座の歴史を紹介。そして、講座の内容について、「私たちは今、何をなすことを求められているのか、きっちりとつかめるような講座にしたい」と述べ、講義を始めました。
 今後の講座の内容と日程、会場案内図も掲載しています。あなたも、この機会に講座に参加して、「対米従属脱却の好機」の情勢について学びましょう。

 三面は、2018年度勤労者通信大学の募集案内を掲載。勤通大で学び、政治や社会について自分の言葉で語れる力を身につけましょう。
 また、「全国学習交流集会 in 長野」への参加を呼びかけています。新幹線とホテルは先行予約済です。
 <交通費・往復 15,930円、宿泊費(2泊) 17,700円>
 全国の労働者や組合・学習運動活動家たちの活動経験を交流し、学習を深める集会です。多くのみなさんのご参加をお待ちしています。

 四面で、「自衛隊を『軍隊』化させないために」を特集した『学習の友』8月号の主な読み物を紹介。「自衛隊の歴史」や安保法制のもとで「変わる自衛隊」を分かり易く解説しています。そして、「いよいよ重要さが増す9条の戦争抑止力」「日本国憲法と日米同盟のせめぎあい」などを掲載しています。
 「店長おすすめ今月の一冊」は、『これならわかる韓国・朝鮮の歴史』です。朝鮮半島の平和がクローズアップされている今、ぜひ一読をおすすめめします。
 そして、夏の恒例行事「東日本復興応援」ツアーの案内です。参加申込書を活用ください。

 以下、誌面を紹介します。
469a16.jpg
469b16.jpg
469c16.jpg
469d16.jpg



2018.07.18 | コメント(0) | page top↑
2018勤通大、ただいま63名が受講中
「勤通大ニュース」 NO.27
  2018年 7月15日

2018勤通大、ただいま63名が受講中
 県内の受講生はただ今63名です(7月15日現在)。内訳は憲法コース7名、入門コース38名、労組コース18名となっています。
 また、9月30日まで募集期間を延長中の2018年度・勤労者通信大学の「受講申込書」を掲載しています。
 あなたも勤労者通信大学で学び、新しい時代を切り拓く力を身につけましょう。

 二面では、受講生の皆さんから寄せられている「感想文」の一部(その5)を紹介しています。
また、10月6・7・8日に長野県で開催される「全国学習交流集会」を紹介しています。

 以下、「勤通大ニュースNO.27」の誌面を紹介します。

続きを読む
2018.07.18 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。